年明けにピッタリ!目を覚ますツボ!?|調布市柴崎 きくのだい鍼灸整骨院

きくのだい鍼灸整骨院
  • facebook
  • instagram
  • 京王線柴崎駅より徒歩3分

    0424267660

  • 〈月・火・木・金〉20:30まで
    〈水・土・日〉14:00まで
    〈休診日〉祝日・第4水曜

お知らせ

年明けにピッタリ!目を覚ますツボ!?

皆様、明けましておめでとうございます。スタッフの牧田です。

年末年始はどう過ごされたでしょうか?ご実家に帰省してゆっくり過ごした方もいれば、変わらずお仕事をされた方もいらっしゃるでしょうか。自分も年末には大掃除をして、お正月ものんびり過ごさせてもらいました。

もうこの時期だと仕事が始まっている方がほとんどだと思いますが、正月ボケが抜けていない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回私が紹介したいのは、簡単に押す事ができて、尚且つ目がピリッと覚めるツボです!

 

今回は手にあるツボを2つ紹介したいと思います。

 

まず1つ目は、皆さんご存知の方も多いのではないでしょうか。

「合谷」(ごうこく)というツボです。

ツボの位置は親指と人差し指の付け根の間で、人差し指の下にある第2中手骨という骨の真ん中が目安となっています。

この合谷というツボは万能のツボとも言われており、沢山の効能があります。頭痛や喉の痛み、歯の痛みや肩こりの他に、腹痛、便秘、下痢にも効くと言われています。

 

2つ目のツボは「労宮」(ろうきゅう)というツボです。

 

このツボの位置は、先程紹介した第2中手骨とそのお隣中指の下にある第3中手骨のちょうど間に位置しています。手を軽く握った時に人差し指の先と中指の先がつく間で取ると取りやすいかもしれません。押した時にズーンと響く感じがあればツボに当たっている証拠です。

このツボは、精神不安に効果があるツボなので、気持ちを落ち着かせたい時にも有効かと思います。

 

いずれのツボも押し方としては、ゆっくり5秒ほどかけて押して、また5秒かけて離す、これを5回ほど繰り返すのが良いと思います。

 

年明けの仕事でなかなかスイッチが入りにくい方、眠気が覚めない方、是非一度試してみてはいかがでしょうか!

 

 

※効果の発現には個人差があります。予めご了承ください。

 

 

#ツボ

#経穴

#東洋医学

#調布

#柴崎

#きくのだい鍼灸整骨院

#完全予約制

ページトップへ戻る