首の痛み|調布市柴崎 きくのだい鍼灸整骨院

きくのだい鍼灸整骨院
    • facebook
    • instagram

  • 京王線柴崎駅より徒歩3分

    0424267660

  • 〈月・火・木・金〉20:30まで
    〈土〉18:00まで
    〈休診日〉水曜・日曜・祝日

部位別の治療

首の痛み

首の痛み

●ストレートネック
(病態) ストレートネックとは、カーブしているはずの頸椎が、首を前に出した姿勢を続けたことによって、まっすぐになってしまった状態で す。ストレートネックになると頸部の周囲は筋肉の緊張が強くなり慢性的な首の痛みや肩こりなどの症状が現れます。症状が進行する と、手足のシビレ、頭痛、片頭痛、などに進行しやすくなります。


●寝違え
(病態) 寝違えは⻑時間不自然な姿勢をとったり、寒冷にさらされたり、疲労したときなど頸部を中心に筋が緊張した状態の時に不用意な首や肩甲骨の動きで反射的に起こる一過性の筋痛であることが多いとされています。まれに頚椎の退行性変性を基盤として起こる場合や炎症性の疼痛による場合もあります。


●頚椎ヘルニア
(病態)頸部の脊髄からは手や肩に向かう神経が枝分かれしており、神経根と呼ばれています。上下の頚椎を椎間板が連結しており、この椎間板の組織がこわれて脊髄や神経根が急激に圧迫され、手や肩に神経症状が出ます。


 

ページトップへ戻る