新着情報|調布市柴崎 きくのだい鍼灸整骨院

きくのだい鍼灸整骨院
  • facebook
  • instagram
  • 京王線柴崎駅より徒歩3分

    0424267660

  • 〈月・火・木・金〉20:30まで
    〈土〉18:00まで
    〈休診日〉水曜・日曜・祝日

新着情報

年末年始の診療予定

お知らせ 

こんにちは! 2019年も早いものであと2週間ちょっと・・・ 年末は何かと忙しい方が多いと思いますが、 そんな時こそケアが必要かもしれません! お時間がありましたら、ぜひお越しください! 年末は12/28(土)18時まで、新年は1/4(土)9:30より診療致します 12/29(日)〜1/3(金)までお休みをいただきます。 ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します    
続きはこちら

成長期に多いケガ②

お知らせ 

腸脛靭帯炎 (病態) 大腿筋膜張筋は膝の近くでは丈夫な筋膜となって脛骨に付着します。この筋膜と大腿骨外側の突出(上顆)が摩擦を起こすことで痛みが生じる怪我です。膝がO脚の人や、足関節が回外足など下肢のアライメント不良、また発育期で骨の成長に筋・筋膜の成長が追いつかず、筋・筋膜の緊張が強い人にも症状が出やすいとされています。 (治療例) 1、 腫れ・痛みの解消 膝外側(靭帯の付着部)に圧痛・腫れがあ...
続きはこちら

成長期に多いケガ①

お知らせ 

オスグット (病態) オスグット・シュラッター病は、10歳代前半の脛骨粗面部に疼痛と腫脹を生じ、まだ骨が柔らかい男児に多い。 ランニングや階段の昇降など、大腿四頭筋を強く収縮させる動作に、付着部である脛骨粗面に限局して疼痛が認める。症状が進行するにつれて脛骨粗面部の膨隆は著しくなり、骨が硬くなり変形する事もある。 (治療例) 1、 腫れ・痛みの解消 局所を安静とした保存療法が適応となる。 炎症・腫...
続きはこちら

「歪みを正そう!歩き方教室」を開催しました!

お知らせ 

こんにちは!井内です! 朝晩はかなり気温が低くなってきましたが、みなさま体調はいかがですか?   さて、先日当院にて60歳以上を対象とした「歪みを正そう!歩き方教室」を開催しました! 当初は4名の方が参加予定でしたが当日6名の方が参加してくださり、賑やかな雰囲気でスタート!   まずはじめに、リアラインや治療の流れについてお話し、膝や足関節の可動域チェック・撮影をしました📷 単...
続きはこちら

ラグビー観戦してきました!

スタッフブログ 

こんにちは! 副院長の岸です! 9月20日から始まったラグビーW杯ですが、あっという間に終わってしまいましたね! まだまだラグビー熱は冷める様子もなく、連日TVに引っ張りだこの選手を見ていると非常に嬉しくなってきます! 始まるまでは、W杯を本当に日本でやるのかと実感がなかったのですが、実際会場に足を運んだら、そのお祭りのような雰囲気が想像していた以上に楽しくて大盛り上がりでした! 観に行ったのは『...
続きはこちら

ページトップへ戻る